ひなたぼっこ家

 たそがれまったりわんこムック&じゃじゃ馬ハイパーわんこひな                                                        新入りわんこのんが仲間入り

2017.10.
S
M
T
W
T
F
S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムシムシ…

気付けば 5月も後半に入りました。

新緑がとっても綺麗に輝いてます。

が… 昨日は一日 梅雨のようなジメジメムシムシ…
エアコンの除湿をかけてしまいました。

わんこにとっても ちょっと過ごしにくくなってきますね。
夏グッツを引っ張り出して ガッビーーーン

去年使っていた 冷え冷えジェルマット。
きれいに拭いてしまったはずなのに カビカビ大発生(>_<)

ビニールに入れてしまうのは 止めましょう(/_;)

泣く泣く廃棄処分です(T_T)

お安いジェルマット探さなきゃ(ーー;)

ひな&のんコンビ 
こんな感じ^m^

グーグーグー

オニューなベット いろんな寝相で寝るのん

お耳が・・・

と ちょっと前にケンカで噛まれた お耳が炎症(/_;)
蒸れないように 三つ編みで 強制的にお耳ひっくり返し中(-_-;)

たまーに まだケンカしちゃいます。 ケガは無しでお願いしたい(ーー;)


と こんなそんなな ひなたぼっこ家。


えーーーっと
ひなの結石観察について ちょっと書きます。
興味のある方は 続きも読んでね^m^

ひなの病歴は 知る人ぞ知る。(?)
なかなか大変なものです。

今現在 観察中のものは 膀胱結石。

すでに完治のものとして 

子宮蓄膿症(8か月の時)・術後の体の中にある糸へ反応を起こし炎症化膿による糸摘出数回。
水腎症(右腎臓摘出・5歳)

そして 今は観察中の 膀胱結石。
すでに 結石摘出手術(切開)4回・(膀胱鏡)5回。

ゴロゴロと…

右は尿管に詰まり 排泄困難になって緊急手術で 摘出した結石。
コインと比べてもわかるように かなり大きいです。

ひなは この7月で7歳になります。

毎年のように 切開手術をしてきたひなですが 水腎症の手術以来 1年半切開なしです。

膀胱鏡(内視鏡)での結石摘出は 切開なしの日帰りですので 体の負担も軽くなりました。
膀胱鏡だけでは とりきれない(時間がかかりすぎるため)石があったため
排泄性尿路水圧推進法を併用。(膀胱へ水を入れ外から圧迫し勢いで結石も一緒に出す)
これにより 膀胱の中の石は ゼロに。

この方法で 2度程すべてを出し切りました。
そして この度 ひなにとって朗報をもたらしたのは 尿培養検査。

今までの 尿検査とは違い 直接膀胱へ注射針を刺し(膀胱穿刺) 尿を採取。
尿を 空気に触れさせない方法。
外部機関へ 尿培養検査に出します。
これにより 尿に細菌が見つかりました。
今までのお薬では効かない細菌だったため 常に 細菌が居たようです。
この細菌に効く お薬を飲み 再度検査。
結果 細菌の発育は 認められなくなりました。
それと共に 結石も作られなくなりました。

最後の結石摘出から 5か月経ちました。
少しづつ 尿培養検査の間隔を開けながら 観察中です。
昨日 検査結果が出て 細菌はいませんでした。

ひなの膀胱結石は この細菌によるものだったのかもしれません。


療法食は ひなにとっては効きませんでした。細菌の為。
常に石ができ 尿と共にコロコロと出ていました。
その療法食も アレルギーが出てしまい食べれなくなり 今は手作り食です。
手作り食で大丈夫だろうか… と不安もありますが 
今のところ 結果が良いので 作り涯もあります。
時には 探し回ったドッグフード(先生の了解あり)で 手抜きしたり^m^

まだまだ 油断してはいけないと思いますが 5か月たち ようやくひなも私たちも
ひと息付けるかな。

長々 読んで下さり ありがとうございます。
このまま 経過観察をしながら 再発しないことを 切に祈っています。

尿検査

これは 普通の尿検査結果。 こっちも異常なし(*^^)v



   

■コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ひなちゃん

これで、石から開放されるといいね~♪
そか~細菌ね。種類が違えば薬も違うしね。
ケンカするほど仲が良い~とは言っても
怪我なしでお願いね^^;

よかった~~!!

ご無沙汰してます。
久しぶりにおじゃまして、ひなちゃんの経過が良好とのお知らせ、嬉しくて嬉しくて(;;)
もっと早く、わかったらよいのにねー。ワンコさんの病気は、人間ほど見つけやすくなくて悔しいくらいです。
これからは、好調を維持して元気に過ごせますように祈っています(*^o^*)
けんか?強いお嬢さんたちだから(^_^;)
ケガしない程度に仲良くしてね♪

ohenji

*モモ&ゆうさん
おかげさまで ようやくここまで来ました。
かれこれ6年かな? 結石に振り回されていました。
どうかこのまま落ち着いてもらいたいです。
そして けんかの方も落ち着いていただきたい(ーー;)

*姫ママさん
一緒に喜んでもらえてとっても嬉しいです。
やっと こんなふうにご報告出来るほどになりました(*^^)v
とはいえ 油断はいけませんけどね(^^ゞ
今回まとめて大まかなことを書いたのも こんな方法もありますよー っていろいろ悩んでる方たちに少しでも情報を発信できたらな。って思ったからでして。
ひなのように 細菌性だったとしたら 見つからない限りはずーっと苦しむことになります。
いろいろな治療法を知っておけば 道も開けそうですものね。
あくまでも 経験談でしかないですが(^^ゞ
けんかしなくなる方法 知りたい……
困ったお嬢たちです(-_-;) 

■コメントの投稿

■この記事のトラックバックURL

http://pokapokawan.blog95.fc2.com/tb.php/102-3b635384

■この記事へのトラックバック

| ホーム |

プロフィール

かずん

Author:かずん
13才のシーズー♀ ひな(下)と
9才のシーズー×マルチーズMIX♀のん(上)
のんは 1歳4か月でひなたぼっこ家に来た
里子わんこ
じゃじゃ馬&暴れん坊 な 
2わんことの日々です。

たそがれまったりわんこ ムック
2008.7.27 13.5歳で旅立ちました。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。